スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.01/28(Wed)

無錫

旦那&綾香の風邪もすっかり良くなり、無錫へ遊びに行ってきました。
お天気がよく、あまり寒くもなく、絶好のお出かけ日よりです。
P1020221.jpg P1020226.jpg
無錫へは蘇州駅から新幹線「和階号」で20分強

今回の目的は1月号のウェネバーにも載った無錫の大仏様
无锡灵山胜镜
ウェネバーによると無錫駅からは88番のバスで1時間半・・
タクシーでも40分・・結構遠いなあ~とは思ってたものの
タクシーに乗ってみて思う・・走れど走れどつかない・・
初乗り8元が到着した時には120元弱でした・・遠いし・・高いし・・!!

P1020251.jpg
入場料 150元/人
ちょっとお高すぎませんか~??と思ったけど
結構人が多い・・春節だから??

まさに仏教のテーマパーク^^
広大で広々とした敷地でチョロ助くんが思う存分チョロチョロしてました。
敷地内を20元/人で乗れる歩くのがめんどくさい人用(!?)の車が走ってるので
何度もクラクション鳴らされてましたがーー;
P1020233.jpg P1020250.jpg
大仏様の足形とものすごく幸せな微笑みの仏像
どちらもなぜかお金が大量に投げられていた・・
お金を投げる意味はあるのかなあ・・??
P1020248.jpg
灵山大仏と同じ縮尺の手のひら。
「仏の手に触れると幸福が訪れる」らしく並んで順番に仏の手に触れる人々

大仏様のもとに行くには階段を上りまーす。
P1020252.jpg
運動不足がたたって、ちょっしんどかった・・

階段を上りきると、大仏の足元は博物館になっており
博物館からあとはエレベーターで一気に大仏様の足元まで行けます・・

・・が、事件勃発!!春節だからかものすごい混み具合で、
一応順番に並んではいるもののそこはやっぱり中国人、
人よりちょっとでも早く、隙があったら勧め!!進まなきゃ押せ!!と言わんばかりに
どう考えても進めないぐらいぎゅうぎゅうなのに、問答無用で
どんどん押してくるし、割込も当たり前。
エレベーターに行くまでかなりの時間を費やし、
また中国人のマナーの悪さに腹も立ち、内心、もう嫌だ・・
別に足元まで行かなくてもいいんじゃ・・
思ってましたが、イライラしていたのは私だけではなかった・・

ついにエレベーターの順番が回ってきたときに
2機あったエレベーターのうち、先に出た1機に定員オーバーで
乗り遅れたおじさんが、もう1機に並んでいた私たちの前に割り込んだ上に
自分の仲間を一緒に乗せようとエレベーターの入り口で
まさかの両手を広げて「とおせんぼ」。

これには旦那がキレました
普段中国語を自然に使ってる人なので、中国語で怒るのかと思いきや
思いきり日本語で怒鳴りまくっちゃって・・
と言うか最近見た目も中国人に見えるらしく、
まさか外国人だとは思わなかったんでしょうか・・
いきなり意味のわからない外国語で怒鳴りつけられた
おじさんはかなりタジタジとしてました^^;

で、何とかエレベーターで大仏様の足元に到着。
見晴らし良好です
P1020253.jpg P1020256.jpg

中国人の真似をして参拝する2人組。
今年は怪我や病気に縁なく、健康に幸せに暮らせるといいなあ~
P1020257.jpg 

帰りはバスで無錫駅まで戻りました。
道路がすいてて約1時間で戻れたので、
バスの硬いプラスチック座席は嫌!とか中国人と一緒は嫌!とか言う人は
タクシーを利用した方が良いですが、
バス4元/人なので・・タクシーと比べるとべらぼうに安いですよ~

无锡灵山胜镜
オススメ度★★☆☆☆
※駅からちょっと遠めな上に、周りにここ以外何もないのが難点
 まあ、ここだけでかなり時間使うので他に観光場所があっても困るかも
 ですが、せっかく駅から1時間もかけてくるんだからもうちょっと
 周りに何かあってもいいかな。
 入場料も高額なので仏像好きなら行ってよし、
 敷地内はきれいに整備されていてトイレは割ときれいでした。 

 私的にここはリピート・・なし・・かな・・。
 すいてる時に来るとゆったりのんびり穏やかな気分になれるかも・・。
 
スポンサーサイト
22:15  |  中国・国内旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.01/17(Sat)

上海海洋水族館

久しぶりにマンションのバスで上海へ行ってきました。
大輝に風邪をもらったのかちょっと不調気味ですが・・

朝8時半にマンションを出発、渋滞もなく10時前には無事に到着しました。
タクシーで最寄りの地下鉄の駅へ移動。

蘇州にもあと何年かすると地下鉄が通るそうですが
(それまで蘇州にいるかどうかは別にして・・)
上海は車が多く渋滞も多いそうなので地下鉄がホント便利です。
ただ、時間帯によってはババゴミですが・・。
P1020036.jpg P1020037.jpg

上海海洋水族館

P1020038.jpg P1020076.jpg
大人120元 子供(0.8m~1.4m)80元
外国人観光客向けの価格??かと思いきや意外に中国人も多い・・。

P1020042.jpg P1020048.jpg
チョロチョロはどこに行ってもチョロチョロします・・追いかけるのが一苦労・・。

P1020049.jpg P1020073.jpg 
凶悪そうなヤツら・・
水中トンネルを通ると頭上を凶悪なサメが泳いでいきます・・
P1020047.jpg

水族館なんて、すごく久しぶりというか、以前いつ行ったのかも覚えてない・・
中はエリアごとに展示され、何コレ!?って言うような大きな魚がいたりで
子供たちもなかなか楽しめたようですが、もうちょっと入場料が
安くてもいいかなあ・・・
あとは中国名物・・出口間際にお土産屋を置くのは勘弁してほしかったです・・
当然のように我が家も2人が駄々っ子になり、
イルカのぬいぐるみとシャボン玉を買うはめに・・
っていうか、水族館にイルカなんかいなかっただろ!!・・
まあ、イルカを持ってくる前は2人揃って犬のぬいぐるみを持ってたので
犬よりはマシかなあ・・って感じですが・・。

水族館を出て、お昼ごはん。
水族館近くにあった「回転寿司」・・
P1020075.jpg
中国の回転寿司だから期待はできない・・と思ってましたが・・
期待できない。のレベルじゃありませんでした。
私が風邪ひいてたので味覚は保証できませんが
シャリは子供の弁当を作る主婦が押し型にご飯を詰めてるのと
同じように四角い押し型にご飯を詰めて作ってたので
なんか硬かったし、ネタも微妙・・そしてネタの種類にも偏りあり・・。
価格も1皿10元~って感じで日本の100円寿司より高い・・。

桶で頼んだ方がお得だと勧められ1つ頼みましたが・・
P1020074.jpg
画像では分かりませんが、すっごく微妙なネタばっかりで愕然とする内容でした・・。
多分・・イヤもう絶対リピートなしです。
 
風邪気味だったので多少、しんどかったですが、
マンションのバスで1時間半ほどで上海に来れるのは本当にありがたいです。
高速道路の工事が終わったとかで行きも帰りもとてもスムーズでした。

22:10  |  中国・国内旅行  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2008.11/04(Tue)

上海観光・そして別れ

最終日。

朝から、東方明珠塔へ
P1000680.jpg
平日なのですいているかと思いきや意外に人が・・
幼稚園か小学校の遠足か何かとぶつかってしまったようで
中国人の子供たちがギャーギャー騒いでいてうるさいことこの上なかった・・
子供にやさしい国なのはいいんですがマナーと言うものを教えたほうがよろしいかと・・

展望台からの景色は・・・
P1000684.jpg
残念ながら今日は霞んでいてはっきり見えませんでした・・。

このあと豫園を観光&買い物、お昼は以前にも行った
鼎泰豊で高級飲茶を頂き、ホテルへ荷物を取りに戻った後
浦東国際空港へ義両親を見送りに・・。
綾香と大輝も一緒に日本に帰りたかったようでちょっと寂しげでした。

帰り、浦東から長距離バスで帰ることに、大輝のトイレが
ちょっと心配だったけど約2時間半ちょっとで干将西路へ戻ってこれました。
やっぱり蘇州は空港から遠いのが困っちゃうなあ~

なんだかんだであっと言う間の4日間楽しかった~^^
また明日からがんばろうっと。
23:37  |  中国・国内旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.11/03(Mon)

上海へ

義父母を明日、浦東国際空港まで送るため
上海観光を兼ねて1日早く上海へ移動。
子供たちも旦那も学校&幼稚園&会社をお休みでーす^^

・・と思いきや旦那は「休み」と言う状態にはできなかったらしく
移動中も電話が鳴る鳴る!!ほんと忙しい人です・・
11時過ぎの和階号で上海へ。平日なのにババゴミの上海駅・・
ホントこの人たちは何でこんな時間にここにいるのか不思議です。

昼間のうちに上海の真珠城でお買い物~
ここの店員さんたちは多少(それこそ私の中国語よりも全然レベルは上)
英語や日本語ができるので助かる~^^
旦那なしで値切り交渉もやってみましたがやっぱり思うように
下がらないかなあ~
普段着れそうな服が売ってたのでお店に入ったんですが
旦那は自分の物を買うのに忙しそうなので、適当中国語で交渉開始。
600元を530元まで自力で下げました^^

ここでいつものごとくかなり時間を使ってしまい、子供たちも疲れ気味なので
ホテルに戻って、上海雑技団を見るために再度移動。


上海馬戯場までは地下鉄で移動。
帰宅ラッシュと時間がかぶってしまい恐ろしいほどの混雑にあいました><

P1000671.jpg
上海のあちこちにいる万博のマスコットキャラクター海宝くん。

P1000679.jpg
場内はカメラ禁止だったのでさっぱり撮れませんでしたが
雑技団、やっぱり凄かった~昨年末に見たので今回2度目
残念ながら演目は全部以前と一緒でしたが、何回見てもすごいものはすごい。

始まる前は「眠い~」と言ってた子供たちも気づけば2時間
釘づけでした^^
タクシーで爆睡しつつホテルに帰って就寝・・
あっという間に3日が終了、明日、もう1日上海を観光し
夕方には義両親を空港へ送っていきます。
22:06  |  中国・国内旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10/03(Fri)

国慶節~北京旅行・最終日~

いよいよ旅行も最終日・・と言っても午前便の飛行機で
帰るので朝7時頃宿泊先を出発。
タクシーで30分ほど走れば北京首都空港に到着しました。
P1000294.jpg

空港は朝も早いのに結構な人出でした。

P1000300.jpg
これもオリンピックの成果なのか空港もきれいです。

9:00発のCZ(中国南方航空)で一路、虹橋空港へ・・。
P1000304.jpg

飲物と機内食が出ました。
P1000306.jpg
機内食は鶏肉のパスタとバナナ風味のマフィン、あとプチトマト。
南方航空自体乗るのが初めてだったのですが
MUやCAと比べるとちょっと機内食がさびしい感じかなぁ・・・
イヤホンやブランケットも全席に置いてあるわけではなく
欲しい人は客室乗務員に言う。と言う感じでした。

約2時間弱のフライトで無事上海虹橋空港へ到着。
その後、長距離バスで蘇州:干将西路まで行って
最後はタクシーでPM2:00頃帰宅しました。

あっという間の旅行だったけど楽しかった~
乾燥がひどくて、砂漠の黄砂が大変だって言うけど
北京もなかなかいい街でした^^
やっぱり空港が近いのは何かと便利だなあ・・と実感。

日本にいたらたぶん海外旅行を考えても
中国なんて候補にもしなかったと思うんだけど実際行ってみると
なかなかに良かったです^^

さてと残り2日の国慶節のんびりしようかなあ~



22:01  |  中国・国内旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。