スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.07/10(Fri)

中華料理教室

以前点心教室をやっていましたが全12回を終了し
(何やら続きがある・・とか言う話だったけど…??)
中国結びも昨年冬に終了・・中級へ・・とか言う話だったのに
「やりたければ人数集めてきなさい!」的な対応で断念・・。
習い事も一気になくなり、いまや「とりあえずやってます」程度な中国語だけ・・。

お友達に誘われ【中華料理教室】なるものに参加してきました。
先生は、この周辺で本当に中華料理屋さんをやってるシェフだとか^^

今回作ったのはこの2品。

湯葉とニンジン、キュウリをあえた前菜。
「谅伴腐竹(中国湯葉の和え物)」

「宮保鸡丁(鶏肉のピーナッツ炒め)」

点心教室の時は材料(野菜)は先生が切ったのを持ってくる事が
ほとんどだったのですが、野菜そのまんまです・・。
切る所からしっかり参加です^^
P1030254.jpg

P1030260.jpg
(ピーナッツ炒めの方)

途中写真を撮ってる暇がなく…
結局出来上がりも1品しか写真が撮れなかったという
グダグダさですが・・
さすが、本物のシェフ・・美味しく仕上がりましたよ~

P1030257.jpg
良く分からない・・という理由であまり購入に至らなかった
中国の調味料・・結構使い道がありそうなので今度スーパーで買ってこようかなあ~^^
スポンサーサイト
19:01  |  蘇州・食べ物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Tracback

この記事のトラックバックURL

→http://satsuki0519.blog61.fc2.com/tb.php/362-7984e813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。